脇汗 ボトックス

MENU

脇汗対策|ボトックス注射で本当に脇汗はピタッと止まる!

脇汗ボトックス注射

ワキ汗が気になるけど手術をするのはちょっと怖い。

 

でも制汗剤だけでは追いつかないからボトックス注射を打ってみたいけれど、注射と聞くとなんとなく不安になりますよね。料金や副作用の心配もあると思います。

 

ここではボトックス注射を検討されている方の疑問をQ&A形式にまとめてみました。ボトックス注射をされる前に、ぜひ参考にしてみてください。

 

脇汗対策|ボトックス注射気になるQAまとめ

ボトックス注射の料金は?保険は適用される?

 

A.相場は10万円。場合によっては保険適用されることもあります。

 

ボトックス注射の料金は8〜10万円ほどが相場です。

 

基本的には保険は適用されませんが、重度の原発性腋下と診断されれば保険が適用となります。

 

重度の原発性腋下とは、特別な原因はないけれど日常的に支障が出るほどのワキ汗が出る病気のことです。

 

しかし保険が適用されても、ボトックスの薬剤自体が高額なので3割負担でも3万円くらいはかかってしまいます。

 

具体的には、下記に当てはまる場合に保険適用となります。

●原因不明の過剰なワキの汗が半年以上前から続いている
●さらに、以下の6項目のうち、2項目以上に当てはまる

 

・両ワキで同じくらい多くの汗をかく
・ワキの汗が多いため、日常生活に支障が生じている
・週に1回以上、ワキに多くの汗をかくことがある
・このような症状は25歳より以前にはじまった
・同じような症状の家族・親戚がいる
・眠っているときはワキの汗がひどくない

 

参考文献:グラクソ・スミスクライン株式会社

 

痛みや副作用はあるの?

 

A.痛みは注射の針を刺す痛みのみ。副作用はほとんどないがまれに起こることもあります。

 

ボトックス注射を打つ時の痛みは、針を刺すときの痛みのみです。
たまに薬剤を注入するときにも痛みを感じる人もいるようですが、もし心配であれば麻酔をしてくれるクリニックもあるようですので、確認をしてみてください。

 

 

副作用も全くないわけではありません。
ボトックスは片方に15か所ほど注射をするので、施術後しばらくは多少の内出血が起こる場合があります。
ただし3〜7日くらいで内出血はおさまってくるので、さほど心配することはありません。

 

また施術後、2週間ほど腕がだるくなったりしびれたりすることがあります。これはボトックスが神経や筋肉の動きを抑制する効果があるため起こる症状です。こちらもしばらくすると自然におさまってきます。

 

 

一番厄介なのが、ワキ以外からの発汗です。ワキにボトックス注射を打つことでワキ汗は抑えられますが、本来ワキから出るはずだった汗は他の部分から出てきます。

 

特に上半身に出やすく、顔や首、背中などから多く分泌されることになります。その汗は臭いも発することがあり、これはボトックスの効果が切れるまで続くことが多い症状です。

 

 

もちろん副作用は全ての人に起こるわけではありません。どちらかというと副作用が起こることはあまりありません。あくまでもこのような副作用がある、ということを頭に入れておくだけ入れておいてください。

 

ボトックス注射の種類はどのようなものがあるの?

 

A.基本的には処方や成分は同じで、生産国によってネーミングが違います。

 

厳密に言うとボトックスとして商標登録されているのは、アメリカのアラガン社のものだけなのです。他のメーカーのボツリヌストキシン製剤は別に名前があり、イギリス製、中国製、韓国製などのものがあります。

 

日本製のものは「ボトックスビスタ」というものがあります。このボトックスビスタは2009年に厚生労働省から認可されており、安全性も高い薬剤となっています。

 

仕事は休まないといけないの?

 

A.基本的には休まなくても大丈夫です。

 

ボトックス注射自体は10〜30分で終わり、傷や痛みも少ないので仕事は休まなくても大丈夫です。中には仕事の休憩時間に合わせて予約をとり、休憩時間にボトックスの注射をする人もいるほどです。

 

もし注射後の内出血や痛みがどのようなものかわからず、気になるようであれば次の日くらいは休みを取っておいてもいいかもしれませんね。

 

簡単な施術ですので、ワキ汗の手術とは違いすぐに元の生活にもどれます。

 

入浴はその日からでもOK?

 

A.その日から入浴できます。

 

ボトックス注射をしたその日からでも、シャワーや入浴をすることができます。

 

ただし注射した部分をゴシゴシこすったり、長時間お湯につかったりすることはしばらく控えた方が良いでしょう。

 

また熱すぎるお湯やサウナなども控えるようにしてくださいね。

 

脇汗対策ボトックス注射まとめ

ボトックス注射はワキ汗手術と比べると、日程の面や生活の面でとても気軽にできる施術法となっています。

 

副作用もほとんどなく施術の際の痛みも強くないので、手術をするのは怖いけどワキ汗を止めたいと思っている方は、検討されてみてはいかがでしょうか?

 

まずは、専門医に相談してみることが一番です。カウンセリング等は無料で行っているところが多いので一度足を運んでみましょう。

 

脇汗対策参考ページ

 

制汗剤おすすめランキング

 

TOP⇒脇汗対策

 

脇汗ボトックス注射|料金?保険?気になることQ&Aまとめ記事一覧

なんとかして脇汗を止めたいけれど、市販の制汗剤を試してみても効果がないし、かといって手術するのも勇気がいってなかなか踏み切れない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。実は制汗剤よりも効果があって手術ほど大掛かりではない方法があるのです。それはボトックス注射です。名前を聞いたことがある方も多いかもしれません。でも実際のところボトックス注射の効果や方法などが、どのようなものなのかがわからず手を...

皆さんは脇汗に効果があると言われている「ボトックス注射」という方法をご存じでしょうか?多汗症について調べたことがある方ならご存じかもしれませんね。そのボトックス注射がワキガにも効果があるかもしれないというのです。もしこれが本当なら、メスを入れるワキガの手術に躊躇いがある方には朗報ですよね。今回はワキガとボトックス注射について調べてみました。そもそもボトックス注射ってどんなもの?ボトックス注射と言わ...

脇汗や臭いが気になって何か対策をしたいという時に、候補として挙がってくるのが「ボトックス注射」です。脇汗をなんとかしたいけれど、デオドラント商品では効果が感じられないし、手術をするのはちょっと怖い・・・という方におススメです。ボトックスなら注射の痛みだけですみますよね。でもひとつ気になるのが、その副作用です。もし大きな副作用があるならば、ボトックス注射をするのもちょっと考えてしまいますよね。ボトッ...